ケープペンギンを針金で作りました。
針金という”線”で立体を作っているため、角度によって様々な表情を楽しむことができること、また光を当てると影が絵になるのも針金アートの醍醐味です。
様々な表情のペンギンを楽しんで頂けたらなと思います。

7
関メタルアートギャラリーアーカイブ