アルミノミカゲ

刃物のまち関市の武神をイメージして作りました。
材料は色々な線径のアルミワイヤーです。
アピールポイントは、市章をモチーフにした胸当てと、市の色である若草色系の色味で全体的にまとめた点です。
アルミワイヤーは針金の中では柔らかく加工性に優れているので、身体のラインが綺麗に見える様、一本ずつの線にこだわって作りました。
タイトルの由来は、材料の「アルミ」と鍛治や刀工の神である「アメノミカゲ」を掛け合わせたものです。

6
関メタルアートギャラリーアーカイブ